結婚式の準備

結婚式は一生に一度のものですから、ぜひとも成功させ、みんなに祝福され思い出深い式にしたいものです。
そんな結婚式を成功させるためには準備がとても重要です。
その準備についてみていきましょう。
まずは、なぜ自分たちは結婚式を挙げることにするのか、という目的を明確にしておきましょう。
みんなが結婚式をしているから、みんなに見てもらいたいから、ドレスを着てみたかったからなど、その目的は何でもいいのです。
目的を明確にしておけば、結婚式の準備で迷うことがあっても目的を目指して考えればよいことになるので、意外と大切なことです。

次に日取りを決めます。
結婚式は先に日取りを決め、それに沿って仕事の調整や結婚式の準備、費用の調達を行っていくとスムーズですし、また招待客の都合もあるので、日取りはできるだけ早く決めるようにしましょう。

次に式の内容を決めます。
神前式なのかチャペルなのか、披露宴でやりたいことは何か、仲人は立てるのかどうかなどです。
また何もかも自分たちの希望通りにいくとは限らないので、優先順位をつけておくことも大切です。
ここまで決まったら招待客を検討します。
特に職場の招待客はどのあたりまで招待すればいいのか迷うところですが、今後のこともあるので、じっくりと検討するようにしましょう。
また、招待客の都合もあるので、招待したが参加できない場合もあるということを心得ておきましょう。

最後は場所選びです。
招待客に子供がいるか、高齢の方がいるか、などによっても場所を考慮する必要があります。
もちろん場所にこだわっている方は、場所選びを検討の最初に行った方がよいでしょう。


■特別外部リンク
海外での結婚式、海外ウェディングの総合情報サイトです >> 海外ウェディング 情報